川崎市溝の口駅近くにあるホテルKSPのフリーWiFiの使い方や、現地での通信速度の実測テストの結果を紹介します。

ホテルKSPのフリーWiFiの使い方

宿泊者用に無料で提供

ホテルの宿泊者向けに館内で提供されています。客室のほか、8階にあるゲストラウンジビスタ内でも利用出来ました。

接続方法

SSIDとパスワードは客室内に置かれた紙などに記載されています。

特に会員登録などは必要無く、記載されたSSIDに接続、パスワードを入力すれば利用出来ます。

セキュリティ・安全性は?

暗号化はされているものの、パスワードが利用者全体で共有されているため暗号化の意味を為していません。一般的なフリーWiFiと同様に、電波を傍受され解析されることで通信内容を盗み見られる恐れがあります。

VPNを利用することでそうした情報漏えいのリスクを低減することが出来るので、重要なデータをやり取りする際はVPNの利用を推奨します。

関連記事:VPNの比較表

通信速度の実測結果

客室内(10階)とゲストラウンジビスタ(8階)とでは通信速度に大きな差があったので、分けて紹介します。まずは10階客室・リビングツインタイプのお部屋の中での計測結果です(平日夜10時台に測定)

ダウンロードアップロード遅延
1回目 33.5Mbps 24.1Mbps5ms
2回目33.2 Mbps 24.0Mbps 7ms
3回目 28.9Mbps 37.4Mbps 11ms
平均 31.9Mbps 28.5Mbps 7.7ms

十分な速度が出ていました。スマホはもちろん、PCで接続しても快適に使える速度です。私が利用した客室は10階の一番奥のお部屋であったため、電波強度が少し弱いようでしたがそれでも十分な通信が行えました。

続いて、ゲストラウンジビスタ内で測定した結果です(平日15時台に計測)

ダウンロードアップロード遅延
1回目 99.5Mbps 71.6Mbps4ms
2回目 95.6Mbps 78.2Mbps 4ms
3回目 95.9Mbps 89.4Mbps 4ms
平均 97.0Mbps 79.7Mbps 4ms

非常に優れた通信品質です。

ゲストラウンジ内の座席にはコンセントはありませんでしたが、コーヒー・紅茶などのフリードリンクを自由に飲むことが出来るのでゆったりと作業が出来る空間です。席もゆったりとしていました。

ホテルの宿泊記はこちら

ホテルの宿泊記については以下の別サイトで紹介しています。リーズナブルですが、とても快適なホテルでした。

ホテルKSPリビングツイン宿泊記