浅草にある浅草ビューホテルで提供されているフリーWiFiの使い方を、実際に宿泊して現地で利用した私が解説します。

浅草ビューホテルのフリーWiFiの使い方

使い方・接続方法

SSID「AsakusaViewFree」で提供されています。パスワード入力やログイン画面は無く、接続すればすぐに利用可能です。時間制限なども特に無いようです。客室ほか、ロビーや26階の朝食会場「武蔵」でも実際に利用可能でした。

セキュリティ・安全性は?

浅草ビューホテルのフリーWiFiは暗号化などの処理が行われていないため、第三者が電波を傍受することでやり取りしている内容を解析されてしまう恐れがあります。

セキュリティを意識するのであれば、ログイン画面にも記載があるとおりVPNを使用しての利用をおすすめします。スマホ、PCなどにインストールすれば誰でも簡単に通信内容を「暗号化」できる仕組みです。

関連記事:VPNの比較表

通信速度の実測結果

宿泊した際に22階エグゼクティブフロアの客室内で計測した結果です(平日15時過ぎ)

回数ダウンロードアップロード遅延
1回目91.6Mbps78.6Mbps9ms
2回目104Mbps90.6Mbps23ms
3回目105Mbps117Mbps25ms
平均100.2Mbps95.4Mbps19.0ms

良好な通信品質でした。ホテルのフリーWiFiとしては「五つ星」の通信品質です。

ワーケーションにもおすすめ

十分な速度で利用できるフリーWiFiが提供されていることに加え、エグゼクティブデラックスルームではノートPCや書類を置くのに十分な広さのあるガラステーブルが置かれているので、ワーケーションにも良いと思います。徒歩5分程度の場所には浅草寺があり、周辺には飲食店も多数あります。

宿泊記はこちら

宿泊記は以下の記事にまとめています。

浅草ビューホテルの宿泊記 | エグゼクティブDXツインビューバス